保育士秋山 克枝

(2013年2月入職)

職場の制度や理解がても温かい
子育て中でも保育士に
復職できました

桐和会を選んだ理由

卒業後3年保育士として働き、出産の為一旦現場を離れましたが、7年のブランクの後、わんぱく保育園に入職しました。
実は学生のときに研修でお世話になったのが、今のわんぱく保育園の園長先生が当時働いていらした園だったんです。
わんぱく保育園に就職を決めたのも、園長先生に声をかけて頂いたのがきっかけです。すごく尊敬できる先生で、居るだけで周囲が明るくなります。
お話が凄く上手で、園長先生という園のトップの方なのにとても身近に感じられる存在です。

入職してみて

人間関係が本当にいい職場です。パートで保育士以外の仕事も経験したなかで、わんぱく保育園の職員の人柄の良さをすごく感じました。皆がお互いを思いやりながら仕事を進めているので、休みも取りやすく、それぞれの都合を融通しながら仕事と私生活を両立させています。

現在の仕事を教えてください

私生活に配慮してくれるのでとても助かっています。
出産後仕事に復帰しなかったのは、保育士の仕事と育児は両立できないと思っていたからなんですが、園長先生は育児をすごく優先してくれます。

体調不良で電話がきてもお迎えに行けない。
園の行事があるので、自分の子供の行事に参加できない。
どうしても自分の子供の行事と園の行事が被ってしまうことが多いのですが、そんな時に園長先生は“子供の行事を優先してね!”といってくれます。

「子供にとって母親は一人だけ。その行事は一回だけ。
行事に自分の母親が来ないのは、子供にとってとてもショックなことだから、かならず参加してあげなさい。」

こうした園長先生の考えが、園の基本スタンスになっているのでとても働きやすい職場です。

桐和会を志望する方へ

仕事の持ち帰りがなく、残業もほとんどない働きやすい職場です。資格はあるけれど、育児中だからと保育の仕事をあきらめていた方、ぜひ一度見学に来てみてください。